コメ類にもアレルギーがあるとは…

お米アレルギーというのもあるのですね。

症状は湿疹が多いとか。

身近なところにいないから、考えもしませんでした。

ほとんどすべての食品にアレルギーは存在するのですね。

とはいえ、米類のアレルギーはとても少ないといいます。

たとえばプロテインなんかで、牛乳由来のプロテインが飲めない人というのは大勢います。乳糖不耐症というやつですね。

そういう場合は、メジャーなプロテインであるカゼイン、ホエイがダメなので不便です。

ホエイでも、WPI製法(あるいはWPH製法)のプロテインなら平気ですが、価格はお高め。

日本人には乳糖不耐症の人が多いそうですが、プロテインは、WPC製法のホエイが一番多く売られています。

植物性のソイプロテインがありますが、ホルモンに影響するものをあまり摂りたくないと考える人もいるでしょう。

でもこの頃、玄米プロテインというのをよく見かけます。

名前の通り玄米のプロテインです(分かるよ!って)

玄米プロテインは、食物繊維が豊富なので、たんぱく質の吸収が速いのに腹持ちはいいとのこと。

興味津々です。

朝にエクササイズしてから置き換えダイエットプロテインを飲んで出勤する場合、やっぱり吸収が早いのが望ましく、かつ、おなかの空きにくいものがベストなのですが、吸収スピードで知られるホエイは、腹持ちはさっぱりなので、困っていたのです。

玄米プロテインいいかも。

溶けにくいのが問題かなと思いますが、ソイプロテインも充分溶けにくいし(笑)

あまりにまずかったら続けるのは無理なので、一度試してみるしかないか。